頑張り過ぎない子育て!気楽に子どもとの時間を楽しもう!

子育ては”べき”で考えない!

初めての子育てだと、わからないことだらけで不安ですよね。本やネットで情報収集し、子どもが少しでも熱を出せば病院に行き、周りの子どもが寝返りが出来るようになれば出来ない自分の子どもの発達が遅れているのではないかと不安になり…気が休まる時がないと思います。私も毎日のように子どもと2人きりでとても不安でした。泣き続ける我が子にどうして良いかわからずに一緒に泣く日々で、鬱になりそうでした。しかしそんな時に、出来ないことにイライラしても仕方が無い、こうあるべきと考えないようにしました。そうすると、とても心が軽くなりました。大人でも得意不得意があるように、子どもにもあります。だから今出来なくても、1ヶ月後には出来るようになっていることもありますので、焦らずにいてあげることが大切です。

ママ友は作らなくても問題ない!

子育てを始めるにあたり、一番の心配事が”ママ友”でした!同じ年頃の子どもを持つママさんと情報交換したり、励ましあったりというのが理想でしたが、児童館に行ったり、公園に行ってもなかなか友達までいく人が出来ませんでした。その場では日々の悩みや情報交換など行うのですが、連絡先を交換せずに、次行った時に会えたら話をして、いなかったら他の人と話をして…の繰り返しでした。ママ共が出来ないのは寂しいと思いましたが、子どもが小さいうちは子どもと一緒に遊んであげるのが一番ですし、子どもが保育園や幼稚園に行くようになれば必然的にママ友が出来るようになりました。だから、今出来ない人も心配することはありません。

子どもと楽しく過ごそう

子どもが生まれたら、睡眠不足になったり、なかなか自分の時間を持つことが出来ないと感じる人も多いでしょう。しかし子どもは1年もすれば夜は長く寝てくれるようになり、学校に行くようになれば日中に時間も出来ます。小さいうちは大変なこともたくさんありますが、赤ちゃんのように可愛い瞬間は今だけなのです。赤ちゃんが寝ている時に一緒に寝たり、家事などは手抜きなどをして、ぜひ子どもとの時間を優先して下さい。家事を完璧にしようと思わなければイライラが減り、子どもとの時間ももっと楽しくなります。

子育てをしながら働くことは簡単ではありません。しかし社会の繋がりはもっていたいものです。そんな主婦の方が働けるのが主婦のパートです